カテゴリー別アーカイブ: 失恋は人を強くすると思います。

失恋は人を強くすると思います。

タイトル通り、失恋は人を強くすると思います。 そう言うと「人のことだと思って・・・」と怒られそうですが、私は本当にそう思います。 私は今まで、好きな人がいても、自分から告白することはありませんでした。 それは、もしフラれた時の自分の気持ちを想像してしまい、怖かったからです。 勇気が出ませんでした。 周りにいる友達は、高校生の時点で既に数人に告白し、付き合ったりフラれたりしてましたが、 それでもまた誰かを好きになってました。 パッと見、それは惚れっぽくて男好きと思われるかもしれませんが、 私はある時「人を愛せる気持ち」の温かさや優しさを感じたのです。 私自身には、それがなかったと気付きました。 傷ついた時の自分を哀れんでばかりで、人を心から愛する気持ちは、なかったのです。 そう思い、24歳のとき、初めて意中の人に告白しました。 その結果、数ヶ月だけお付き合いしましたが、別れました。 理由はハッキリとはしてませんでしたが、私がフラれたような感じでした。 その時は思い切り、泣きました。 悲しかったです。 「もう私を見つめてくれてる人は、誰もいないんだ」と思うと、本当に寂しくて、涙が止まりませんでした。 そして恋愛する上で、相手を思う気持ちだけでなく、 他にも必要なものがあり、自分にはそれが欠けていたのだろう、とも思いました。 しばらくは何もする気になれませんでしたが、 日が経つにつれて、段々と傷が癒え、普通に生活できるようになりました。 あれから20年経ちました。 今だから言えます。 私は、あの時の失恋があったから、今があるのだと。 その後、無料のお見合いサイトを通じて現在の夫と出会いました。 そして結婚し、子宝にも恵まれました。 結婚生活を続け、子育てしていく中で、 やはり人を愛したり大切にすることができない人は、自分も愛されたり大切に思われないのだと知りました。 失いたくないものを、見返りを求めずにまっしぐらに愛するという、大きなことに気付きました。 人は傷ついて、悲しさや寂しさを感じて、だから人に優しくできるのでしょう。 人を愛することをやめてしまったら、人は生きていけないと思います。 失恋は、その時はとても苦しいけど、後にとても深い何かを残してくれます。